サラリーマンFXで稼ぐ

サラリーマンFX副業

サラリーマンにFXはおすすめ?

2005年くらいに法改正等がいろいろあって、サラリーマンなど一般の個人投資家がFX取引(外国為替証拠金取引)を始めるようになりました。

 

現在は法人口座以外の一般投資家の口座ではレバレッジ25倍までの規制が設けられていましたが、当時はレバレッジ200倍で取引することも可能でしたので結構夢のある副業と語る人もいましたね。あの頃が懐かしいです。

 

レバレッジ規制が適用されて、人気が激減すると予想されていましたが、相変わらず現在においてもサラリーマンの副業としてFXは非常に人気があります。

 

サラリーマンがFXで儲けるのは可能?本当に稼げる?

 

投資に絶対に儲かる・稼げるはありません。FXで勝てるかどうかは本人の実力次第と言えるでしょう。

 

しかし、サラリーマンの副業としてFXをやっている方で月に100万円以上稼ぎ出している方は結構います。儲かりすぎると会社を退職して不動産投資で生計を立てるというパターンも増えてきているようです。

 

確かにFXで安定した収入を得るのは難しいですからね。不動産を購入して家賃収入で生きていくのも1つの手かもしれません。

 

忘れてはいけないのは大金を稼いでいる人がいれば、その分大金を失っている方がいるということです。FXは含め投資はリスクが常に付きまといますので、正しい知識を得てから始めることをおすすめします。

 

FXがサラリーマンの副業に向いている理由とは?

 

ズバリ!24時間取引可能ということに魅力を感じているサラリーマンは多いです。株式投資の場合は一般のサラリーマンの方が働いている時間帯に市場が開いていて、仕事後にトレードを始めようと思っても、すでに閉まっている状態です。

 

それに対してFXであれば、朝の通勤時間や夜の就寝前など自分の好きな時間帯に取引することが可能になっています。

スポンサードリンク


<スポンサードリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ