FXで失敗

FXで負ける人

FX負け組

FXで失敗する人には理由がある!

 

もはやFX取引で稼いでいる人を運で勝っているだけなど否定的な意見を言う人はほとんどいないはずです。

 

世の中にはFXで勝つための商材が多く流出している時代です。FXで失敗する人には理由がありますし、成功する人にも特徴や理由があります。

 

また、一時的にFXの成功者となっても、その地位を維持するのが難しいと言われています。

 

雑誌でFXで稼ぐコーナーに出ている人でも、努力を怠り、精進しようとしない人は負け組に転落する可能性は十分にあるのです。

 

損切りできない人

 

資産の20%の利益を得たとしても、次のトレードで損失を出して決済できなくなり、塩漬けするとせっかく利益を得たのに一気に大きな損失を出してしまう結果になることもあります。

 

FX初心者や負け続けるベテランの特徴は損切りできないで大きな損失を出してことが多いのです。

 

FXに絶対の正解があると信じている

 

FXで絶対に稼げる方法なんてまず存在しないはずです。

 

絶対に勝てる方法があるのであれば、その手法を編み出した人物がマイクロソフトのビルゲイツなど世界の大富豪を抜いて、トップの資産を築き上げているはずだからです。

 

FXで負ける人の特徴は1つの手法を信じ込んでしまう人です。本や雑誌に書いているあることFXトレード技術が100%正しいモノであると信じてしまうのは危険です。

 

手法にはメリットがあれば、デメリットも必ずあります。

 

目標が無い

 

FXで失敗する人の特徴はFXで1億円稼いでIT分野で起業するなど具体的な目標を持っていないことが多いです。

 

具体的な目標が無いので、FXに本気で取り組むことはありません。

 

もちろん、そのような興味本位やお小遣い稼ぎでFXを始めた人はお金を払ってまで成功者のノウハウやセミナーに出席する向上心は無いのです。

 

自分ルールを守らない

 

FX取引をしている人の多くは自分の中でトレードのルールを決めている人が多いと思います。

 

例えば○○円に下がったら損切りするなどです。

 

お金への欲望などで自分で決めたFXルールを守れない人は失敗します。

 

勝ち逃げできない

 

FXで儲けることができない人は勝った状態で決済できない人です。

 

これは当たり前だろ!と思う人も多いと思いますが、言われてみるとトレードの中で利益を出せるポジションを何回か持っているのにも関わらず最終的には負けてしまう人も結構いると思います。

 

勝ってる間に決済できない人は一生FXで負け続けるのです。

スポンサードリンク


<スポンサードリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ