FXおすすめPC

FXトレード専用パソコン

FXパソコン環境

FX取引専用おすすめPC

 

FX取引を開始する時に不安に思うのが、PCのスペックや環境です。

 

PC本体やOS上の不具合や動作不正によってFX取引に支障が出ることもあります。

 

FX取引をスムーズにできるようにするためにはPCのスペックや環境を多少気にするべきだと思います。

 

FX取引パソコン環境

 

パソコンのFX取引環境として、デイトレなど短期で売買するなら光通信・ADSLといった有線ネットを考える必要があります。

 

しかし、秒単位や分単位で通貨を取引する訳でも無ければ、FX取引のPC環境を気にする必要は無いと思います。

 

無線LANの方が通信トラブル発生の確率が上がると言われていますが、一日中パソコンの前で貼り付け状態になっている人以外はそこまで支障はないはずです。

 

FX初心者はそれほど、取引のパソコン環境を重視する必要は無いと言えます。

 

デスクトップとノートPC

 

FXトレーダー専業者のパソコン本体が雑誌に写真として掲載される時、9割以上がデスクトップパソコンを使ってFX取引をしています。

 

FX取引をする上でデスクトップである必要性はありませんが、チャートの見やすさ、取引の快適さを求めるのであれば、デスクトップ用パソコンはおすすめです。

 

FXトレードに必要なPCスペック

 

PCスペックとはパソコン本体の性能のことです。

 

高スペック、低スペックパソコンなどと呼ばれています。

 

高スペックPCの方が動作スピードが速く、快適な取引環境を作れると思います。

 

しかし、FX初心者の場合はスペックは高機能の物ではある必要はなく、一般的なパソコンの性能で問題ありません。

 

株用パソコン値段

 

FX取引に使うパソコンは大体15万円~30万円程度の価格のPCで十分だと思います。

 

何百万円もするデイトレ専用のパソコンはFXのプロでない限り購入する必要はありません。

 

しかし、昔の古いパソコンになると、環境が悪く、動作が遅く不便に感じると思います。

 

できるだけ新しいパソコンに越したことはないです。

 

FXトレード専用PCおすすめ

 

デイトレード・スキャル用パソコン→ACHARGE

 

一般的なおすすめPC→送料&代引き手数料無料NEC ノートパソコン LaVie L LL750/LS 15.6型ワイド PC-LL750LS6R クリ...

スポンサードリンク


<スポンサードリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ