FXユーロ取引のやり方

ユーロ取引のやり方

ユーロ通貨トレードやり方

FXユーロ取引・トレードのやり方は?

 

FXでユーロを取引するにはまずは、FX口座開設することです。

 

口座開設済みの方は続きをどうぞ↓

 

欧州連合の加盟国のうち、ドイツ、フランス、イタリアなど多くの国で採用されている共通の通貨です。

 

米ドル・ユーロ・円と世界の三大通貨の一つで、米ドルと同様に世界のあちこちで貿易などの取引で決済されている通貨です。

 

多くの人がFXで取引しています。

金利政策

 

ECB(欧州中央銀行、日本で言えば日本銀行みたいなものです。)が開催する政策理事会で決定します。

 

毎月に2回ほど開催され、金融政策は第一回目の会合で決まります。

 

利率が上がると買われ、利率が下がると売られます。

指標

 

主にEUの主要国のドイツの指標の結果が投資家にとって重要視される傾向があります。

 

他のユーロ圏の指標結果が無視される訳ではありませんが、ドイツを中心とした、EUの主要国に注目する必要性があります。

 

影響力のある主な指標です。

 

 

GDP(ユーロ圏)

 

失業率(ユーロ圏)

 

IFO景気感指標(ドイツ)

 

ZEW景気感指数(ドイツ)

米国の影響

 

米ドルが売られると上がる通貨と言えばユーロです。

 

アメリカの景気悪化の悪化や突発的なテロなどで、米ドルが売られると、ユーロが買われるパターンが多いようです。

 

しかし、最近ではそうとも言い切れなくなっていて、米ドルと連動して下がるケース多くなっていますのでご注意を。

 

 

この他にもユーロ圏で行われる、大統領選挙や国民投票などの政治的な面でも通貨に影響します。

 

またよくある質問として取引していた通貨がユーロ圏ではなかったものの、

 

ヨーロッパの国で突如ユーロに統合した場合どうなるかという問題ですが、

 

これは一定の期間内に業者から決済するようにと書面等で通知されます。

 

 

以上「ユーロ」でした!

 

米ドルへ戻る

スポンサードリンク


<スポンサードリンク>

ホーム RSS購読 サイトマップ